競馬ダート予想

JRAのダートレースを攻略し、回収率向上を狙う!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館記念・展望

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
あなたの清き一票、宜しくお願いします⇒人気blogランキングへ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

函館記念は、適当にデーター分析してみました。
過去5年のレースを分析していきました。

まずは、夏場に強い牝馬に注目してみました。
【0・1・1・3】とまずまずの成績でしょうか。
しかし、過去には人気薄での激走もあったので注意が必要です。

次に、軽ハンデ馬に注目してみました。(53kg以下)
【1・1・3・22】と少しイマイチな成績ですね。
3着に良く来ているので、3連単の3着軸にするのも面白いですね。

次に、脚質に注目してみました。
活躍している脚質は、【差し・追込】です。
人気馬の差し馬は無条件に買ったほうがよさそうですね。
ただし、先行の人気馬は活躍していないので、押え程度がよさそうです。

勝之「色々データー分析してみると、楽しいもんですよ。」

「うんうん!これで当たるといいのにね^^:」

勝之「そそ、いつも当たらないから…。」

「まぁ的中を信じて。自分が分析したんだから^^」

勝之「そうやね!後は、新聞を見て良い馬を探そうかな^^:」

「そうやねぇ。瞳もそうするわ!」

人気ブログランキング
スポンサーサイト

ラジオたんぱ賞・展望

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
あなたの清き一票、宜しくお願いします⇒人気blogランキングへ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

なかなかの高メンバーが揃いましたね。
フサイチアウステル】が出走しないのが残念ですが。
このレースもファルコンステークスのように荒れ模様になるのでしょうか?
とりあえず、予想だけでもしよう…。

ここは、超激走期待で【モエレアドミラル】を狙う!
今まで、メインでばかり走っていたが、今回ローカルに持ってきた!
ここで激走されて、次にレース出た時に人気が出たら意味ないよ!
ここで、一発狙っときます^^
2番手評価は、【ピサノグラフ】です!
こちらは、人気が出そうですが、能力は高いでしょう。
最近、牝馬が絶好調だしここも狙い目では?

◎ モエレアドミラル
○ ピサノグラフ

今回は、2点しかつけません。
この2点で勝負しようかなと思っています。
が、予想はするけどレースなので、購入は致しません^^:

人気ブログランキング

恵山特別・展望

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆あなたの清き一票、宜しくお願いします⇒人気blogランキングへ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
今回は、少し地味なレースの予想を致します。
しかし、なかなか面白いレースですよ。
過去の成績からは、「こない」と思いがちな面白いが存在致します。
どうぞごゆっくり見ていってくださいね。

このレースは、函館・ダート1700mで行われる競争です。
こんな中、なかなかのメンバーが揃いました。

本命は、【ビッククラウン】です。
この馬は、前走休み明けで7着でした。
しかも、砂を被り散々な競馬をさせられました。
今回は、前走の借りを返すため、全力でくるのではないでしょうか。

対抗は、【グランパティシエ】です。
この馬も、前走休み明けで11着でした。
しかし、このレースは芝です。
今回はダートに変わり、馬券的にも美味しいと思います。

単穴は、【ナイストップボーイ】です。
こちらは、前走芝を走っており、13着ですね。
過去にNZT(G2)で2着の経験がある実績馬です。
元々は、ダートを走っており、ダートは合うはず。
嵌まれば一発もありですね。

穴で一考は、【リメインフォレスト】です。
この馬は、嵌まると本当に怖い。
過去に2回も人気を裏切り好走してる経験がありますね。
今回は、ローカルに持ってきて超激走に期待!

以下、【メーンイベンター】・【ツムジカゼ】も好戦可能。

キルトクールは今のところ決まっていないので、予想をする時に書きます。

まとめると…

◎ ビッククラウン
○ グランパティシエ
▲ ナイストップボーイ
△ リメインフォレスト
注 メーンイベンター
注 ツムジカゼ

人気ブログランキング

宝塚記念・展望

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
あなたの清き一票、宜しくお願いします⇒人気blogランキングへ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

☆枠順確定☆

1-1 シルクフェイマス(牡6、四位洋文・鮫島一歩)
2-2 ビッグゴールド(牡7、和田竜二・中尾正)
2-3 トウショウナイト(牡4、武士沢友治・保田一隆)
3-4 ハーツクライ(牡4、横山典弘・橋口弘次郎)
3-5 ボーンキング(牡7、武幸四郎・松田国英)
4-6 ゼンノロブロイ(牡5、K.デザーモ・藤沢和雄)
4-7 コスモバルク(牡4、千葉津代士・田部和則)
5-8 サンライズペガサス(牡7、松永幹夫・石坂正)
5-9 リンカーン(牡5、福永祐一・音無秀孝)
6-10 ヴィータローザ(牡5、小牧太・橋口弘次郎)
6-11 スイープトウショウ(牝4、池添謙一・鶴留明雄)
7-12 アドマイヤグルーヴ(牝5、武豊・橋田満)
7-13 サイレントディール(牡5、渡辺薫彦・池江泰郎)
8-14 スティルインラブ(牝5、幸英明・松元省一)
8-15 タップダンスシチー(牡8、佐藤哲三・佐々木晶三)

去年の覇者タップダンスシチーは、去年と同じく15番ですね^^:
とっても縁起がいいじゃないですか!
これは狙うしかない?

人気ブログランキング

エプソムC・展望

去年はマイネルアムンゼンの2連覇達成で終了しました。
今年は一体どんなタイプの馬が勝利するのでしょうか?
今回から、データー分析を行なっていきたいと思います。

【“エプソムC・展望”の続きを読む】
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。